イベント

期間限定の特別展示のご案内です。

常磐館時代の蒲郡を絵葉書でめぐる「昭和の想い出」展

2018年に発足しました歴史調査の会「蒲郡クラシックホテルの歴史を探る会」や、文学記念館職員が収集した絵葉書で構成し、常磐館周辺の失われた建物・風景を絵葉書にのこされた写真で紹介する小さな企画展です。
今回の展示会に加え約15年ぶりに昭和天皇皇后両陛下が昭和32年に蒲郡へお越しになられた際に使用されました皇室用食器(蒲郡市博物館蔵)を展示いたします。薄く軽い食器でカップにまで蓋が付いております。
先日発見された旧聚美堂(現蒲郡クラシックホテル 六角堂)の棟札などの展示も行います。この棟札の発見で、長年ホテル本館と同じ昭和9年建築と言われてきましたが、棟札に昭和11年上棟式と記載があり完成時期は不明ですが規模からすると年内に完成したのでは?と思われます。
ぜひ、竹島散策の折にはお立ち寄りください。

展示の様子 絵葉書 皇室用食器
海辺の文学記念館 インスタグラム
海辺の文学記念館 フェイスブック